動物天国オランダ オランダには犬猫の殺処分なんかずっと昔から存在しない。 飼えなくなった犬猫達が行く所は新しい飼い主の温かい胸の中  

「国家の偉大さや道徳的な進化の度合いは その国が動物をどのように扱っているかで判断できる」 マハトマ・ガンジー
↑■クリック■↑※このメールは転送・転載可です。

↑■クリック■↑                          ■マルコ氏も出演しておられます■                          ↑■クリック■↑
私達のブログをリンクしたい方はどうぞ使ってください。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

「お肉がどこから来るかを知る」

お肉がどこから来るのかを知る事もまた
大事な命の教育になると思います。

安い肉が売れるという事は
よりたくさんの牛や豚、鶏、羊などが殺されるという事だと
同僚のオランダ人が言っていました。
店同士の肉の値段競争がある事が
自然破壊になっている・・・。

安いお肉=大量生産だけを重視した質の悪いお肉
悪劣な環境で飼育されている事が多いようです。

代表的なもので安く手軽に食べれる
マ○ドなどでの利用回数が増え
メタボ・・・健康にも悪いという事に。

私は肉中心の食べ物じゃなくても
マ○ドを食べなくても
オランダに来て太りました。
「お菓子です。」

しかもオランダって意外と健康意識が高い国で
パンは日本みたな菓子パンがたくさんあるわけでもなく
白よりブラウンパンを購入する人も多い。
オランダの伝統料理は野菜たっぷり簡単ヘルシー食ですし。
ケールをふんだんに使ったお料理なども
腐食は日本で米、オランダでじゃがいもです。

日本にいたときは、このような意識は持ち合わせていませんでした。

オランダに来てからマ○ドに行く回数は極端に減り
半年に1回行くか行かないか程度になっていました。
子供がバーガーやマックシェイクを欲しがったとき
私はフィレォフィッシュを購入します。

私達はベジタリアンではありません。
けれどオランダに来てから、
色々知るようになり私の動物のお肉=命だという意識は向上しました。

私達、動物のお肉を感謝を持ち頂くうえで
今の時代で出来る事。

動物の命を頂くうえで動物に配慮した屠殺、、、
「苦痛を伴う殺し方をしない」

首を切り、のたうちまわり失血死をさせる残酷きわまりない
殺し方は技術が発達したこの時代にそぐわない。
人間が動物の命を頂く上で人間ができる最低限の配慮があると思うから。

奈良時代、仏教伝来の時は動物の殺生、食肉は禁じられていた。
が、猪、鹿は食べられていた。
後、鶏肉食になった時代もあったという。

江戸時代では生きた牛馬の屠殺は禁止されていたが
日本は古来より肉食していた民族。
が一般的に食されていた猪、鹿の肉は禁じられていなかった。
社会変化によって
明治時代以降は日本の食肉産業も
発達してきた。

日本は縄文時代の貝塚跡からは動物の骨も数多く発掘されており
その9割が鹿、猪の肉で、その他にクマ、キツネ、サル
ウサギ、タヌキ、ムササビ、カモシカなど
60種以上の哺乳動物が食べられていたものと見られる。
その調理法は焼く、あぶる、煮るなどであり
焼けた動物の骨も見つかっている。
また、動物の臓器を食べることで有機酸塩や
ミネラル、ビタミンなどを摂取していたとされる。と
記載されてる。

日本の肉食文化に至った経緯について
「日本国に牛肉文化持ってきたのは外国人のせいだ」
「だから外国人が悪い、外国のものを日本に入れるな」と
右翼的な事を言う人が今の時代に言う人がまだいるけれど、、、

結果、日本が受け入れたから現在に至るのであって
無理やり牛肉文化を食べるように強いてはいない。

日本の獣肉食の歴史について述べる。
日本では古来、食用の家畜を育てる習慣が少なく
主に狩猟で得たシカやイノシシの肉を食していた。
仏教伝来以降は、獣肉全般が敬遠されるようになっていったが
日本人の間で全く食べられなくなったという時期は見られない。
ただし明治までは常食となることもなかった。
獣肉食に関する嫌悪感も時代と共に変わっていったが
おおむね、狩猟で得た獣肉は良いが家畜を殺した獣肉は駄目
そして足が多いほど駄目(哺乳類>鳥>魚)と考えられることが多かった。
獣肉消費量が魚肉を上回るのは第二次世界大戦後の
高度成長期より後のことである。

さらに、日本の歴史には
家畜として飼育されていた動物はいないともわれるけど 
外国人が日本に来る前の弥生時代で発掘された
動物の骨や歯の状態から
家畜として飼われていたと見る研究者もいるそう。

↑を見ても理解できるように
社会変化と共に変化を遂げてきた。

これからの食文化も時代の流れと共に変化を遂げていく。
社会の変化に応じて変えていかなければいけないのだと思う。

お肉を美味しいと思って頂く人達が
動物の命に対してできる、最低限のことは
「苦痛を与えない方法で屠殺を行う」
それは、「できる限り」「なるべく」などの
日本が得意とする曖昧な表現
を逃げ道として使うのではなくて
「しない」「行わない」
となぜ決めないのでしょうか。


安いお肉をできるだけ買わないようにする事は
悪劣な環境での飼育の改善
痛みをともなう堵殺の改善

お肉の値段を上げる事で
食べる為に殺される動物の数が減る。
そして、肉の値段が上がる事で
野菜摂取量が増え
健康にに繋がること。

動物の食品を買う時、値段の高いお肉を買う事は
動物愛護に繋がるという
オランダ人の考え方は納得です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
産経ニュースから
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0EAE2E29A8DE0EAE3E3E0E2E3E39180E2E2E2E2" target="_blank" title="肉食は大腸がんのリスク高い">肉食は大腸がんのリスク高い
「肉食多いと結腸がんリスク高く 男性発症44%増 」

国立がんセンター 2011/11/28 11:34 小サイズに変更j
 肉類をよく食べる人は大腸がんの発症リスクが高まるとの調査結果を国立がん研究センターがまとめ、28日発表した。牛肉・豚肉、鶏肉などを毎日100グラム以上食べる男性は、それ未満の男性に比べて大腸がんの一つの結腸がんの発症リスクが44%増える。女性では牛肉・豚肉を同80グラム以上食べる人で結腸がんリスクが48%高まった。

 調査はアンケート方式で実施。1995年と98年に全国10の保健所管内に住んでいた45~74歳の約8万人を追跡した。期間中に1145人が大腸がんを発症。結腸がん788人、直腸がん357人だった。

 肉を総量、牛肉・豚肉、ハム・ソーセージなど加工肉の3つの区分に分け、調査対象者を摂取量別に5つのグループに分けた。最も摂取量の多いグループと少ないグループで男女別に比較した。

 研究チームは「海外の研究では肉類や加工肉の摂取が大腸がんの発症リスクを高めることがわかっているが、日本でも食生活の変化で発症リスクが高まってきた」と分析。

 ただ、飲酒や肥満、運動不足なども大腸がんの発症リスクとなることなどから、「肉の食べ過ぎに注意することと合わせ生活習慣の見直しが予防に大切」と指摘している。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
肉食女子 ガンリスク1.5倍
肉食女子、がんリスク1.5倍 8万人を10年調査
 肉類を食べる量が多いと、結腸がんになるリスクが約1.5倍高いことが、国立がん研究センターの研究班の調査でわかった。大阪や岩手、茨城、秋田、新潟、長野、高知、長崎、沖縄など9府県の45~74歳の男女約8万人を10年以上追跡した。欧米より肉を食べる量が少ない日本では、これまで結腸がんと肉食の因果関係が不明だった。

 研究班は、調査追跡期間中に結腸・直腸がんになった男性714人、女性431人について肉類を食べる量で5グループにわけ、がんの発生率を比べた。

 すると、男性は、ハムやソーセージも含めた肉類全体の摂取量が1日約130グラムのグループは、20グラムのグループの約1.4倍、結腸がんのリスクが高かった。女性は、牛肉や豚肉を1日約90グラム食べるグループは、約10グラムのグループの約1.5倍、結腸がんリスクが高かった。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私が知っている会社の同僚にベジタリアンが2人います。
彼らは健康的です。お魚は食べます。
お肉は一切食べません。
なぜなら、昔にと殺をしている所を見て
牛が苦しみながらいつまでも叫んでいる姿を見たそうです。
彼らはベジタリアンになろう!とは声を大にしては言いません。
けれど、お肉がどのようにしてお店までやってくるのかなどを知ることは
動物たちの権利を守るために、人としての倫理を失わないために
とても大事だと言っていました。

私達はベジタリアンになれません。
お肉が好きで、美味しいと思います。

でも、だからこそ
私達が食べているお肉は動物の生命だったこと。
お魚にしてもそうだし。
野菜にしてもきっとそうなのでしょう。

どこから来たのかを知る権利が私たちにはあります。
知らないということはとても危険だと思います。
たくさんの食に関しての事件事故が起こっています。

家畜の生命を尊重した飼育。
どんな環境で飼育されているのか、
精神的なストレスを与えるような飼育をしていないか
清潔に保たれているか、病気はないか。
苦痛を強いていないか。
と殺する際に痛みのない方法を(一度でと殺できる方法)選択しているか
など、私たちの口に入り、命を頂くのだから
知ることは大事だと思いました。

「食肉となる動物に対して
最低限の配慮をする。
苦痛を与えない方法を選ぶ」

これは家畜を生産して増やし食している人間の
家畜の命への尊重の表しだと思います。

外国には食べる前の「頂きます」「ご馳走様でした」という
言葉が存在しないじゃないか、偽善者、などと言う人が
いましたがオランダには存在します。

私がオランダに来てすぐにファミリーから習いました。
「Eet smakelijk」
「美味しく料理を頂いてください。」
そして食事が終わると
「Lekker、dank je wel」
「美味しい料理を、ありがとうございました。」

これは日本同様、オランダでも一般家庭で当たり前な事です。

命だった家畜のお肉を食べる人、必要とする人間の変わりに
産業とし、それを仕事とし
屠殺を私達の代わりに行ってくれている方がいる。
働いておられる方達がいてこそなのだという事も
忘れてはいけないと思う。

私達の代わりに、命を奪う事をしてくれているのだから。
例え、それが仕事だとしても、、、。

感謝を持って、私達人間に配慮できる事からしないといけないと思いました。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

イルカ問題や虐待されたり捨てられた動物の最後が安楽死ではなく
窒息死であること
まだまだそのことを知らない日本人がたくさんいます・・・。

それを伝えると・・・
オランダ人に言われました。
「自分の国で起こっている事を知らないんだね。」と
「どうして?知らないの?無関心なんだ?」
「知っている人が教えないの?」
「自分の国の中で起こっているひどいことを知らないのなら
国が隠したがっているって事じゃない?」
「どうして知っている人で協力してデモをしないの?」
「理解できない」

動物が嫌いな人でも
ちょっと立ち止まって考えて欲しいだけ。

ただ、もし自分が犬猫として産まれてきたら・・・
子供達には犬猫、動物の気持ちになって考えれるように育ってほしい。

動物達がどんな運命を辿っているのか
本当の事実を知らせないで
命の尊さを理解させるのは難しいと思いませんか?

日本の中で起こっているペット産業・犬猫たちの
あまりにもひどい事実を知って
「命って」?と疑問に思い、自らに問いました。

私の中でそれまで漠然としていた「命の尊さ」というものを
深く考えさせられたきっかけは
日本での窒息殺処分の事実を知ってからでした。

祖父や祖母や親戚がなくなったときも感じた命の尊さ、今まであった「命」
けれど、日本の犬や猫たちのように
何のために産まれてきたのかわからないような命が
絶対にあってはいけないと
窒息死殺処分の事実と汚いペット産業の闇を知ってから
真剣にそう思いました。

食べるためでもない・・・
人間に愛されるために産まれてきたはずが
誰にも愛されることなく、また人間に殺されていく。

ペット産業の金儲けのために利用される犬猫の命。
本気で取り締まることさえしない国と行政。

こんな日本社会のままでいいわけないと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://inochi88.blog28.fc2.com/tb.php/49-2afeb33e
<< 語り継ぎたい言葉 | TOP | 安楽死 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。