動物天国オランダ オランダには犬猫の殺処分なんかずっと昔から存在しない。 飼えなくなった犬猫達が行く所は新しい飼い主の温かい胸の中  

「国家の偉大さや道徳的な進化の度合いは その国が動物をどのように扱っているかで判断できる」 マハトマ・ガンジー
↑■クリック■↑※このメールは転送・転載可です。

↑■クリック■↑                          ■マルコ氏も出演しておられます■                          ↑■クリック■↑
私達のブログをリンクしたい方はどうぞ使ってください。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

「動物愛護支援の会」マルコ・ブルーノ氏

マルコ・ブルーノ氏は日本が動物愛護先進国になるために

何をしなければいけないか。何が必要か。

とても大事なことを仰っています。


オランダの動物愛護団体には協力があります。

必要に応じて、互いに連携をとります。

動物の環境をより良くするための法案を国会へ持ち込み法改正に挑むときは

愛護団体同士には日ごろ以上の強固な結束が生まれます。


EUへ法案を持ち込むときも同じく、諸外国が連携を強固にし、法案改正に挑みます。

大きな相手に挑むときは、人数が必要、団体同士の結束は不可欠要素なのです。

マルコ氏、本当に日本に不足している、一番大事なことをおっしゃっていると思います。

正しい情報と行動で「日本の春」は来る。


「動物愛護支援の会」マルコ・ブルーノ氏



動物愛護先進国では当たり前の協力と結束ができていない。

目の前にある目標が同じにもかかわらず、大事なことを忘れてしまい、

批判に走ることで、日本の動物愛護の前進を妨げてしまっている。

歩みを止めてしまっているのは動物愛護団体の妬み嫉み、中傷誹謗。

世界の動物先進国にある正しい情報と事実に基づいて、いいことを取り入れよう。

「日本の動物たちの春」のために。

https://docs.google.com/presentation/d/1XA6DE3vAtypzPgUuiEX6SqaMbzZTV-r2APfUMkbmgiY/embed?hl=en&size=s#slide=id.g63b819f_0_10
↑クリック↑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://inochi88.blog28.fc2.com/tb.php/420-6e0fdf52
<< 代々木公園 動物愛護法改正デモ9月2日(日)14:00~ | TOP | 緊急提案!!これ以上時代遅れで良いのか!日本の実験動物  >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。