動物天国オランダ オランダには犬猫の殺処分なんかずっと昔から存在しない。 飼えなくなった犬猫達が行く所は新しい飼い主の温かい胸の中  

「国家の偉大さや道徳的な進化の度合いは その国が動物をどのように扱っているかで判断できる」 マハトマ・ガンジー
↑■クリック■↑※このメールは転送・転載可です。

↑■クリック■↑                          ■マルコ氏も出演しておられます■                          ↑■クリック■↑
私達のブログをリンクしたい方はどうぞ使ってください。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

シェルターでボランティア4

おはようございます。
今週も朝からひっきりなしに洗濯機と乾燥機はぐるぐる回ってます。
DSC00327.jpg
おはよう、数日、預かり犬のウェラです♪
犬たちのお部屋を掃除する間は、お外へ。
DSC00326.jpg
おはよう。真ん中の子は預かり犬です。
DSC00328.jpg
チュンキーもボビーもあっという間に新しい飼い主が決まり、
今週はもうここにはいなかったです。(嬉)
なんと超活発で体力自慢の若いピットブルのベラも今週の間に
新しい飼い主に♪
ネグレクトされ痩せて少しアバラが見えていたベラも
すっかりシェルターで肉付きがよくなるまで回復♪
幸せになってほしい。
DSC00330.jpg>
入ってきても、すぐに新しい飼い主が見つかっています。
新しい借り住まいシェルターもどんどん出来上がってきています。
ドアが入りました。
6月末、完成予定。
DSC00332.jpg
犬舎、全体のお掃除の後は、ワンコたちとスキンシップと運動タイム♪
DSC00333.jpg
スタッフがやってくるたび、まるで「ご飯はまだなのー?」とでも言うように
柵の向こうからきゅんきゅんと呼んでいます。
DSC00334.jpg
クーンはシェパードと何かのMIXで、持ちこみ犬です。
足短いので、もしや、ダックスやコーギーとのMIXでしょうか。
そんなクーンですが、とても力があります。
なんだか、短足で超力持ちのくったくのないクーンの姿を見てると、笑えてしまうのです。
ごめんね。(笑)
DSC00336.jpg
クーンと、預かり犬のボーダーコリーは仲がいいのか、悪いのかよくわかりません。笑
くっついたり、離れたり、一緒に遊んだりもするけど、互いに「俺の方が上なんだぜ!」と
うなったりもします。
つかず、離れずの距離を常に保っていました。(笑)
クーンもトライアルのあと、また新しい飼い主にもらわれていきました。(嬉)
DSC00340.jpg
そろそろ朝ごはんの時間。
みんな、そわそわしだします。
なぜなら、スタッフがご飯の用意をしているからです。
DSC00338.jpg
シェルターの子達のご飯は
オランダの獣医師もおすすめの(royal canin)ロイヤル・カニンを
体調別に与えています。
DSC00341.jpg
迷い猫に赤ちゃんが産まれました。
産まれて一週間。
母子共に検疫室。
母猫は授乳しっぱなしです。
DSC00345.jpg
今はまだ去勢、避妊手術ができないので、
できるようになり、手術を行ってから、新しい飼い主へ渡ることになります。
マイクロチップもします。
DSC00343.jpg
母猫はお水を飲みに行っている隙にパシャリ。
オランダでは子猫、子犬はとても珍しいので、(ペットショップなんかでは売っていないので)
抽選になるかもしれないですね。なーんて。
DSC00348.jpg
猫ちゃんのお部屋のお掃除も終了。
各部屋に入れて、ご飯の時間です。
DSC00349.jpg
みんな、お腹すいているので、もくもくと食べています。
DSC00350.jpg
「僕は飼い主を探しています。」
DSC00353.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://inochi88.blog28.fc2.com/tb.php/354-c5015126
<< ★オランダ★4月★ | TOP | 「いぬぽた」オランダと日本の動物環境・愛護の違い >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。