動物天国オランダ オランダには犬猫の殺処分なんかずっと昔から存在しない。 飼えなくなった犬猫達が行く所は新しい飼い主の温かい胸の中  

「国家の偉大さや道徳的な進化の度合いは その国が動物をどのように扱っているかで判断できる」 マハトマ・ガンジー
↑■クリック■↑※このメールは転送・転載可です。

↑■クリック■↑                          ■マルコ氏も出演しておられます■                          ↑■クリック■↑
私達のブログをリンクしたい方はどうぞ使ってください。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←■クリック■ ←■クリック■
◆◆日本と海外の違い。遅れている日本に必要なのは!?◆◆
★現行のようなあいまいな法規制ではなく、海外のようなきちんとした動物愛護保護法での規制!
★ペットたちの命を金儲けとして利用している業者ペットショップでの生態販売の規制
★ブリーダーへの資格制度
★災害時の動物救済支援の手引書作成
★捨てない覚悟と終生飼育
★飼い主たち、私たち日本人のペットに関しての意識改革
★人が生産する動物たち(家畜たち)の命への責任・モラル向上
★犬猫を家族に迎えたいならペットショップでお金を出して買わない。自分の町の保健所へ。
保健所に捨てられた子達があなたを待てる命の期限は0~7日間しかありません
急いであげてください。

ある方からの情報です。

福島の放浪家畜の最期...
http://rjav311.com/index.php/blog/item/52-latest-no-go-zone
(麻酔薬使っているのに倒れるまでに3分もかかるのは長過ぎ。通常適切な濃度のものであれば20秒で倒れ、30秒で呼吸停止、2分後には心肺 停止、
4分後に瞳孔の開きがみられ死亡確認できる。)
日本には低濃度のものしかないようだ。たぶん濃度不足で速やかな効果がなくかなり苦しかったに違いない。

以上の情報を流してください。
こういう事実はより多くの人に知らせるべきだと思います。

スーパーで何も考えずにお肉を買うのではなく、
ふだんから、家畜がどんなふうに虐待されているのか、屠殺されるのか
(肉を得るためにどんなふ うに殺されるのか)、知るということは非常にだいじなことです。
お肉を食べるのが悪いといっているのではありません。
家畜の扱い方が問題なのです。
ぎゅうぎゅう詰めで飼ったり、太らせるために外に出さず、運動もさせない。
そのような畜産農家がほとんどです。
すべてお金のためなのです。
命を命として見ていないのです。
消費者の意識が高まらなくては畜産農家も家畜の飼い方にむとんちゃくで居続けるでしょう。

こういう状況を欧州が知ると日本という国はどう思われるのでしょうか。
悲しい限りです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://inochi88.blog28.fc2.com/tb.php/290-bf8af390
<< 「外圧」で誕生した動物愛護法 | TOP | ペット残酷列島 山下 浩さん >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。